ABOUT US

UCHIDAについて

ABOUT UCHIDA

UCHIDAについて

複合材料の成形技術で世界に貢献を。

当社が開発に力を入れている最先端のカーボン「炭素繊維強化プラスチック(CFRP)」成形は、世界のさまざまな分野で製品の“軽量化”に貢献しています。
クルマ、バイクなどの自動車産業をはじめ、ドローンや旅客機のエンジン、宇宙や深海で活躍する乗り物、そして、二足歩行アシスト装具に代表される医療分野に至るまで、強度を高めると同時に軽量化を図ることが必要とされるあらゆる製品で採用されています。

GREETINGS

社長挨拶

常識的な発想を突き破り、未知のテクノロジーに挑む。UCHIDAは歩み続けます。

おかげさまで、株式会社UCHIDAは2018年10月1日をもちまして、創立50周年を迎えました。これもひとえに、弊社をご支援頂いているお客様・お取引様のご理解とご協力の賜物と心より感謝を申し上げます。

先代の内田俊雄から社長の座を受け継いでから12年。様々な出来事がありました。きっとこれから先も、多分野への事業展開に挑む中で乗り越えなくてはならないことが多くあると思います。
しかし私は、複合材料による技術開発を通じて、世界に役立つ喜びを提供するため、培ってきた技術や知識を最大限生かし、さらなる挑戦を続ける社員と共に挑み続けたいと考えています。

人間尊重を取り囲むUCHIDAの輪「夢・自立・平等・信頼」を大切に全社一丸となり邁進して参ります。

今後とも、ご支援・ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

内田敏一

OUR POLICY

方針

人間尊重

人を敬うこと【平等・自立・信頼】から成り立つ会社組織を運営する。

夢なきものは理想なし、理想なきものは信念なし。
信念なきものは計画なし、計画なき者は実行なし。
実行なき者は成果なし、成果なき者は幸福なし。
ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず。

澁澤栄一「夢七訓」より

自立

主体的に、知識・技術基盤を養い、創意工夫と試行錯誤によって行動することである。

平等

【人種・年齢・経験】を問わずお互いに認め合い等しい機会が与えられることである。

信頼

共に働き、共に学びお互い支え合うTEAM UCHIDAのスピリットである。

OUR RULES

ルール

全社員誓いの言葉

わたしたちは、複合材料による技術開発から、世界に役立つ喜びを提供するために挑み続け、適正な価格で供給することに全力を尽くします。

5つの行動指針

相手を敬い、チームワークを大切にする。
挨拶
思いやりのあるコミュニケーションをする。
時間
お客様、社内で時間を守る行動をする。
姿勢
アイディアと理論を積極的に発揮する。
態度
謙虚な気持ちで支え合う。

COMPANY INFORMATION

会社情報

会社概要

商号 株式会社UCHIDA
設立 1968年(昭和43年)10月
資本金 50,000千円
役員 代表取締役社長 内田敏一
従業員数 45名(2018年11月現在)
所在地
本社
埼玉県入間郡三芳町上富2048-1
TEL 049-274-3030 FAX 049-274-3031
E-mail:uchida@uchida-k.co.jp
倉庫
埼玉県ふじみ野市大井武蔵野1440-2

OUR HISTORY

沿革

1968
  • 埼玉県入間郡大井町にて造形物製造を個人創業(内田工芸)
1974

  • 大型部品・造形物及び量産に伴い川越市下赤坂新工場へ移転
1984

  • 2輪レース部品の試作取引基本契約締結
1987
  • 大型車両部品の量産を開始
1991

  • エアロパーツ開発及び製造開始
1998

  • 工場拡大のため、ふじみ野市大井武蔵野へ移転
1999
  • 中型オートクレーブ導入(2輪関連ACM成型開発開始)
2002
  • 4輪試作・開発部品取引基本契約締結によりF1試作開発着手
  • 事業拡大に向けて工場を拡張
2003

  • 大型・小型オートクレーブ設備導入及び第2クリーンルーム開設
  • SUPER GT及び国内外レース用部品開発着手
2004

  • 各車種各成型によるモーターショーモデルに着手
2005
  • 航空機関連部品開発着手
  • 2輪・4輪・航空機にわたる事業部制によるシステム開始
  • 次世代自動車及び防衛航空機の各国家プロジェクトに参画
2006
  • 株式会社UCHIDAに社名を変更し複合材製造マニュファクチャラーとして営業開始
  • 製造会社として有限会社内田工芸を新たに設立
  • 内田敏一が株式会社UCHIDAと有限会社内田工芸の社長に就任
2007

  • 入間郡三芳町に新工場を設立(現本社工場)
  • 【航空宇宙部門】JIS Q 9100/JIS Q 9001認証取得
2008

  • 経済産業省様より「元気なものづくり300社」受賞
2009

  • 埼玉県上田知事とことん訪問
  • 宇宙部品国内最大級の成形加工に着手
2010
  • 複合材設計解析導入・産業労働企業委員会視察訪問
2011

  • HRCオフィシャルパートナーとしてサポート契約・経営革新計画承認
  • 海外ヘリコプターメーカーに試作部品初納入
2012

  • 有限会社内田工芸を株式会社UCHIDAに統合し入間郡三芳町の工場を本格稼働
2013

  • 創立45周年を迎える
  • フォルクスワーゲングループ監査合格
  • 世界に向けてアグスタウエストランドのローターブレードを発表
  • IHIエアロスペース社より優良企業として表彰
  • 代表 内田、博士号取得に向けて大学院入学
  • 国際パリエアショー初出展
  • 先端複合材料のプレス成形システム導入
2014

  • プロジェクト ゼロ チームがグローバー E. ベル賞を受賞(UCHIDAは16サプライヤーの一社として参加)
  • 米Lamborghini研究所(ACSL)と共同研究開始
2015

  • 国際パリエアショー出展
  • 「COMPAMED2015」国際医療機器展技術・部材展出展
  • 先端複合材料のプレス成形システム導入
2016

2017

  • 埼玉県より「世界への挑戦」部門 埼玉グローバル賞 受賞
  • 埼玉県親善大使に任命
  • 医療機器等試作品コンテスト「技術賞」受賞
2018

  • 創立50周年を迎える
  • 埼玉県より「彩の国経営革新モデル企業」に指定
  • 埼玉ちゃれんじ企業経営者表彰「埼玉産業人クラブ会長賞」受賞