2019年9月23日

ISPO2019ジャパンパビリオンに出展します

2019年10月5日(土)から8日(火)の4日間、神戸国際展示場3号館(神戸市中央区)において、義肢装具に関する技術及び教育の普及・振興を目的とした国際義肢装具協会(ISPO)の第17回国際義肢装具協会世界大会(ISPO 2019)が開催されます。UCHIDAは企業展示会場内にある特設ジャパンブース【ホール№3 ブース№G07】に出展します。この出展を通じて、世界各国から参加の医師や義肢装具士、理学療法士、エンジニアなど多くの方々から学び 情報交換できることを楽しみにしています。

そして同時に世界の皆様に2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催国、日本の技術と取り組みをPRして、UCHIDAが技術開発を進めるCFRPの特性を生かした脊髄損傷者用長下肢装具【C-FREX(シーフレックス)】を紹介できる良い機会になればと思います。第17回国際義肢装具協会世界大会(ISPO 2019)