2013年12月2日

ランボルギーニと共同開発

2013年11月12日にイタリアのランボルギーニが、多くの産業が集まる名古屋(名古屋工業大学)に日本初の研究拠点を立ち上げました。そしてUCHIDAは、ランボルギーニと共同で自動車のエンジン部品にCFRPを使う研究を進めることになりました。炭素繊維の新しい可能性を追求し、次世代への進化を担う企業として一歩づつ実用化に取り組んでまいります!