2019年4月2日

株式会社UCHIDA 4月1日の取り組み

4月1日(月)の全体朝礼は【上半期の反省と下半期に向けての抱負】をテーマに代表取締役の内田はじめ、関係部署代表者がプレゼンテーションを用いて発表を行いました。普段の朝礼は毎朝10分程度ですが、新入社員を迎えたこの日は午前中をフルに使って多くの発表が行われました。中でも現在の取り組みや反省・今後の目標を写真やイラストを用いて分かり易く伝えたことで携わっている業務や、その関連性を深く理解することができ、非常に有意義な時間となりました。後半は、全社員が恒例の【業務に関する3ヶ月目標】何にどう取り組むか をそれぞれに発表して気持ちを新たにしました。~新元号の【令和】へUCHIDAは襟を正して向き合いたいと思います~